コンセプトが重要|男の子でも女の子でもバッチリな名前をつける方法を教えます
ネックレスを持っている手元

コンセプトが重要

夕焼けと水晶

赤ちゃんの名前を付けるときに、何かしらコンセプトになるものがあればスムーズに名前を付けることができるようになります。
現在、赤ちゃんの名前をどうしようか頭を抱えている人がたくさんいるかと思いますが、何もないところからいきなり名前を考えるというのはさすがに難しいところでしょう。赤ちゃんの名前にかぎった話ではありませんが、何事もまずは順序を踏んでいかなければうまくいくこともうまくいきません。
だからこそまずは名前を直接思い浮かべるのではなく、何をコンセプトにするのかをよく考えてみてください。

たとえばよくあるのが「季節」をコンセプトにする方法です。どんな赤ちゃんでも日本で生まれる以上は必ず春夏秋冬のいずれかの季節で生まれてくることになりますよね。つまりその季節に沿った漢字から選んで付けてあげれば良いわけです。あなたの周囲にもよく季節の漢字を使った名前の人がいらっしゃると思います。季節をコンセプトにすると基本的にはどんな名前の組み合わせでも大抵オシャレで上品になりやすいので、名前の案が思い浮かばない人にとってはとても良いコンセプトになるかと思います。たとえば「夏樹」とか「涼花」といった感じでたくさんの候補が出てくるでしょう。

また季節以外にも主に「血のつながり」から名前を取ってくるパターンも昔からよくあります。あなたも自分の兄弟だったり親の名前を見た上で似ているなぁと思ったことありませんか?あなたの名前からさらにもじっていくことができれば、あなたの家族皆が統一感のある名前になって見栄えも良いかと思います。